いくら必要

家づくり予算・資金計画

注文住宅で家を建てる場合の最低金額はいくら必要になるのか?

家の平均的な総額を知り、トータルから具体的に削れる部分は削っていけば最低金額が見えてきます。土地代がかからない状況であれば1000万円台の家を建てることも無理ではありません。削れる部分やコスト削減のための工務店選びについて記載しています。
家づくり予算・資金計画

注文住宅で十分に住みやすい家を建てるための資金はいくら必要?

住みやすい家は家族全員が快適に生活できる家です。そのため間取りや家の設計方法は家族の人数や年代によっても変わってくるでしょう。間取りが増えれば費用もかかります。妥協せずに家を作ったらどれくらいの資金がいるのかを調べてみました。
家づくり予算・資金計画

注文住宅で家を建てるための頭金はいくら必要になる?用意したい金額

ハウスメーカーの広告などに頭金なしと書かれていますが、頭金なしで家を購入すると毎月のやりくりが苦しくなります。用意できるのであればある程度自己資金を用意しましょう。平均的な4000万円の家を買う時の一般的な頭金について記載しています。