家って500万円くらい簡単に損しちゃう実話

ハウスメーカー カタログ【一括請求サイト】ランキング

ネットのサービス活用法

ハウスメーカーのカタログを収集するなら、ネットの「カタログ一括請求サイト」でサクッと集めるのが、時間も手間もかからず最も簡単便利です。

管理人
管理人

そこでここでは、家づくり経験者である私が実際に利用したハウスメーカーカタログ一括請求サイトの中から、間違いなくおすすめできるサイトをランキング形式でご紹介します!

また、私の利用体験談の記事リンクをランキングの中に設置していますので、よろしければご覧ください。

体験談の中では、ネットのカタログ一括請求サイトを利用するときに不安に感じる営業活動などについても、その実態や回避方法について解説していますので参考にしてみてください。

それでは、まいりましょう!

ハウスメーカーカタログ一括請求サイトランキング

ここでご紹介するハウスメーカーカタログ一括請求サイトは、2サイトです。

ランキングなのに2サイトだけなの?

管理人
管理人

はい! 2サイトだけです。
その理由は、私が実際に利用したカタログ一括請求サイトの中から、自信を持っておすすめできるサイトがこの2サイトだったからです。

1位:タウンライフ家づくり
タウンライフ家づくりトップ

【ポイント】
  • 間取りプランを作ってもらえる
  • 資金計画書を作ってもらえる
  • 希望の土地探しもしてもらえる
  • 複数の住宅会社の比較ができる
  • 全国600社以上の注文住宅会社が登録

管理人
管理人

「タウンライフ家づくり」は、注文住宅で家を建てる方なら利用する価値の高い一括資料請求サイトです。
複数の注文住宅会社に間取りプランや見積もり作成を一括依頼できるサービスは、「タウンライフ家づくり」が唯一で他にはありません。

コン吉
コン吉

注文住宅資料一括請求では最強に思える「タウンライフ家づくり」ですが、ひとつだけ弱点があります。
それは、たくさんのハウスメーカーカタログを収集できないことです。
それを補うのが、ランキング2位で紹介する「LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)注文住宅」です。

2位:LIFULL HOME’S注文住宅
ライフルホームズ注文住宅カタログ一括請求トップ
【ポイント】
  • 予算からカタログ請求できる
  • 人気のテーマからカタログ請求できる
  • 希望エリアからカタログ請求できる
  • 国内最大手の不動産情報サイトが運営
  • 無料プレゼントの【はじめての家づくりノート】が秀逸
管理人
管理人

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)は、国内最大級の不動産・住宅情報サイトです。
予算や人気のテーマ、希望エリアからなど複数の軸から探せるのが特徴です。
自分の建てたいと思う家のカタログを集めることができるので、「そうそうこんな家がいいよね~」というようにイメージをわかせることができますよ。

コン吉
コン吉

カタログ一括請求をすると無料で全員にもらえる『はじめての家づくりノート』が大変に優れている逸品です!

家づくりで何をして何を記録していけばいいのかがバッチリ分かるので、成功する家づくりに役立つこと間違いなしです!

ランキングなのにトップツーだけの理由

管理人
管理人

ネットで見る一般的なランキングというと、1位から3位をトップスリー的に紹介し、その後に数サイトを紹介するパターンをよく見ますね。
しかし、ここで扱う「ハウスメーカーカタログ【一括請求サイト】ランキング」では、1位と2位のトップツーのみを紹介しました。
その理由について解説します。

結論を先に申しますと、2つのサイトだけで必要なハウスメーカーカタログはほとんど手に入れることができるからです。

そして、この2サイトは、他サイトとは差別化された次の3つのポイントがあります。

3つのポイント
  • タウンライフ家づくりは、ネットで唯一の家づくりサービスを受けることができる。
  • LIFULL HOME’Sは、家づくりを検討するユーザーの立場にたった抜群に利用しやすいサイト構成になっている。
  • どちらのサイトも一括資料請求することで、家づくりに役立つ冊子(PDF)が無料でもらえる。
コン吉
コン吉

それでは、3つのポイントについて詳しく解説しましょう!

【Point1】タウンライフ家づくりは、ネットで唯一の家づくりサービスを受けることができる

タウンライフ家づくりは、注文住宅カタログ一括請求ができるサービスですが、特徴はなんといっても、複数の住宅会社から依頼者オリジナルの間取りプランや資金計画書(見積もり書)を作成してもらえることです。

通常、間取りプランを作成してもらうためには、実際にハウスメーカーや工務店などに行って個別に依頼をしなければなりません。

これは、何度も同じ説明をしなければなりませんし、想像以上の時間と労力を費やすことになり、大変に疲れることなんです。

さらに、まだどの住宅会社にするのか決めてもいない資料収集の段階ですから、とりあえず複数会社の提案を見てみたいだけなのに、一度訪問してしまうと必ずと言っていいほどしつこい営業活動をされることになります。

タウンライフ家づくりの一括資料請求を利用すれば、ネットからわずか数分の依頼作業をたった1度するだけで、希望する地域で家を建てることができる複数の優良な住宅会社から、間取りプランや見積もり書を手にすることができるのです。

しつこい営業活動も受けることなく、自分のために作ってもらえる間取りプランと見積もり書をじっくりと比較したり、内容を検討できるのでとても嬉しいサービスですね。

管理人
管理人

実際に私が利用した体験談を記事にまとめましたので、ご覧ください。
間取りプランを確実にもらうコツや、しつこい営業活動を受けないための方法などもお伝えしています。

ランキングの紹介の中にも書きましたが、実はこのようなネットサービスを行っているのは、タウンライフ家づくりが唯一で他にはひとつもないんです。

注文住宅で家づくりを検討している方にとって、これ以上にない有難いサービスを提供してくれているということで、タウンライフ家づくりをランキング1位としています。

また、タウンライフ家づくりは、メインの公式ページ以外にも、サービスの内容を詳細に紹介している特集ページもあるので、こちらも参考にしてみてください。

【Point2】LIFULL HOME’Sは、家づくりを検討するユーザーの立場にたった抜群に利用しやすいサイト構成になっている

日本最大級の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME’S/ライフルホームズ】が運営する、注文住宅のカタログ一括請求サービスです。

「住まい探し」のテレビCMでも有名なLIFULL HOME’Sは、ユーザーが自分が理想とする住まい探しができるように「情報の量にも質にも、そして探しやすさにもこだわった日本最大の物件データベース」を構築しています。

そんな住まい探しの経験豊富なプロ中のプロが運営するのが、「LIFULL HOME’S注文住宅」ですから、理想の家づくりを願うユーザーの立場にたった、使いやすさ抜群のカタログ一括請求サイトになっています。

それが分かるのが、カタログ請求で選択できる次の3つの方法です。

ライフルホームズカタログ請求選択

予算からカタログを探す

予算からカタログを探す
コン吉
コン吉

建物の予算が決まっていれば、その予算で建てることができる住宅会社を絞ってカタログを手に入れることができます。

人気テーマのカタログを探す

人気テーマのカタログを探す
コン吉
コン吉

人気テーマのカタログを探すことができます。
カタログのテーマをLIFULL HOME’Sが独自の集計したランキングで紹介しているのも分りやすいですね。

希望エリアからメーカーを調べてまとめて問い合わせする

希望エリアからカタログを選ぶ
コン吉
コン吉

まだ予算が決まっていないとか、どんな家を建てたいのかは、まずはカタログを見てから検討したいという方は、こちらを利用してみましょう。

【Point3】どちらのサイトも一括資料請求することで、家づくりに役立つ小冊子(PDF)が無料でもらえる

どちらのサイトも一括資料請求をすると家づくりに役立つ小冊子(PDFダウンロード)をもらうことができます。

タウンライフ家づくりは、「成功する家づくり7つの法則」です

タウンライフ「成功する家づくり7つの法則」プレゼント
管理人
管理人

毎月先着99名様と書いてありますが、月末近くなってももらえないということはないと思います。
「全員にプレゼント」と書けばいいのにと思います。(^^;

もらった「成功する家づくり7つの法則」を印刷してみました。
成功する家づくり7つの法則小冊子

LIFULL HOME’Sは、「はじめての家づくりノート」です

LIFULL HOME'S「はじめての家づくりノート」プレゼント
管理人
管理人

「はじめての家づくりノート」ははっきりいって逸品です!
家づくりでは、様々なことを記録しておくことが成功するためのコツです。
でも、真っ白いノートには何をどのように記録していけばいいのか迷うこともあるでしょう。
しかし、この「はじめての家づくりノート」があれば、何を記録していけばいいのかが、ちゃんと分かるようになっているので迷うことなく書いていけます。

もらった「はじめての家づくりノート」を印刷してみました。
LIFULL HOME'S「はじめての家づくりノート」小冊子

どちらのプレゼントも、一括資料請求を利用した方のみが手にすることができる無料の小冊子ですが、もらっておいて決して損はしない優れた内容になっています。
特に、LIFULL HOME’Sでもらえる「はじめての家づくりノート」は、家づくりを進める上で大変に役立つノートになること間違いないので、手に入れておくことをおすすめします。

2サイトを併用すれば鬼に金棒

さてここまで、ハウスメーカーカタログ一括資料請求サイトのランキング1位と2位の「タウンライフ家づくり」と「LIFULL HOME’S注文住宅」の2サイトを紹介してきました。

ここで、まとめとして2サイトの特徴を表にしてみます。

タウンライフ家づくりLIFULL HOME’S
依頼の手軽さ
間取りプラン作成×
見積もり作成×
カタログ数
無料プレゼント
  • タウンライフ家づくりは、間取りプラン・見積もり作成はできるが、カタログ数は少ない。
  • LIFULL HOME’Sは、カタログ数は充実しているが、間取りプラン・見積もり作成のサービスはない。

管理人
管理人

それぞれに一長一短があるのですが、この2サイトを併用すれば、短所をカバーできることがお分かりいただけると思います。
つまり、2サイトを併用すれば、上記の表の項目はすべてにできるというわけですね。

おすすめの利用方法!

コン吉
コン吉

では、この2サイトを利用して効率的に必要なカタログや家づくり資料を手に入れるおすすめの方法をお伝えしますね。

理想の家づくりのための一括資料請求サイト活用法
  • Step1
    タウンライフ家づくりに資料請求をする

    タウンライフ家づくりは、住宅メーカーのカタログ請求と同時に間取りプランと資金計画書を無料で作成してもらえるので、まずはタウンライフ家づくりから利用します。

    このとき、どの住宅メーカーに資料請求を行ったかをメモしておきましょう。

  • Step2
    LIFULL HOME’Sに資料請求する

    LIFULL HOME’Sに資料請求するときは、タウンライフ家づくりで依頼をした住宅メーカーにカタログ請求をしないようにします。

    タウンライフ家づくりで資料請求をした住宅メーカーからは、カタログも送られてくるので、もしLIFULL HOME’Sでカタログ請求をしてしまうとダブってしまいますからね。

まとめ

管理人
管理人

さて、この記事ではハウスメーカー カタログ【一括請求サイト】ランキングをテーマにお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?

理想の家づくりに成功するための秘訣のひとつに、資料をできるだけ多く入手することがあります。

今回ご紹介した、「タウンライフ家づくり」と「ライフルホームズ」の2つのカタログ一括資料請求サイトを利用することで、家づくりに役立つ資料やカタログ、そして他では絶対に入手できない逸品の小冊子(PDF)を手にすることができます。

これからハウスメーカー選びを検討するならば、まずはこの2サイトのサービスを利用することから始めると家づくりの迷いや不安の解消に役立つと思います。